今をどう生きるか?

人生は『今』の積み重ね

人生とは、『生まれてから死ぬまでの間』のことです。この限られた時間の中で、はたして人生の答えは見つかるのでしょうか?

確実に分かっていることは、時間は一方向にしか流れないということです。過去には戻れません。そして未来は、今の積み重ねによって作られます。そう考えると過去を悔んだり、1年後を心配するより「今をどう生きるか?」が重要です。

今の自分で精一杯考えて、後はとりあえず動いてみる。結果は、今考えて行動した通りになって行きます。人それぞれの価値観で、成功と失敗は違います。むしろ結果がどうであっても問題ではありません。

この世を去る時には成功も失敗も、誇りも恥も全て消えてなくなります。残された人の記憶に残るかもしれませんが、この世にいない本人には関係ありません。そしてその残された人達も、わずかな時間の差でこの世からいなくなるのです。

人生に答えがあるとしたら、「自分が喜んで生きられたか?」ということなのだと私は思います。本当の自分の心の声に、耳を傾けていますか?

関連記事

こといし屋

こといし屋

メルマガ登録

※ご入力いただいたお客様の個人情報は、当社の規定した利用目的以外で、予めお客様の同意を得ることなく第三者に提供することはございません。詳細はプライバシーポリシーをご覧ください。

PAGE TOP